犬 GPTまとめ

犬 GPTまとめ

▼肝臓数値が高いならカナガンドッグフード!詳細はこちら▼

 

犬のGPT・ALP数値を劇的に下げる方法とは?
犬のGPT・ALP数値を食事のみで治す!安心安全でワンちゃんにも負担がかからない方法
犬は元気なのにGPTが1000超え?
獣医さんもお手上げだったのに下げることができた唯一の対策!これなら下がる!
肝臓数値は下がりにくいと思ってませんか?
これなら安心!飼い主さんにもワンちゃんにも安心安全で負担がかからない秘密
犬の肝臓数値を下げる最新の方法
たった○○をするだけ!あなたが知らなかった最新の治療法とは?

 

犬 GPTまとめ記事一覧

犬 GPT 高い時はどうすればいいの?

肝細胞の中にある酵素なのですが、細胞が障害をうけるとそこから漏れ出してくるため、肝疾患の指標としているわけです。数字が高いほど、広範囲にやられていたり、より障害が重度だったりします。肝臓は再生能力が高い臓器です。2/3を切り取っても3ヶ月後にはもとの大きさになるというくらいです。実際に肝臓が普段使っ...

≫続きを読む

犬 GPT 数値があがることもある?

愛犬が血液検査を受けて「肝臓の数値が高いですね。」と獣医さんから告げられた!犬の肝臓の数値「GPT」が高い時に考えられる原因と、気をつける事をまとめました。病気の早期発見のためにも、血液検査は定期的に受けるようにしましょう!GPT200はちょっと高いですね。注意が必要です。原因は獣医師が究明中だと思...

≫続きを読む

犬 GPT 基準値に収まっていない?

基準値には各検査場でばらつきもありますが、GPT(ALT)が100以上だったら問題があります。GOTは60〜70以下であれば正常で、それ以上だったら異常値と見て下さい。異常値ですと最悪死んでしまう場合もあります。対策することが大事です、下げるならカナガンドッグフードなどアミノ酸が含まれているものを選...

≫続きを読む